ldlコレステロールが高いなら私生活のリズムを改善

ゴマの栄養成分

男性

ゴマにはセサミンという成分が入っており、それは様々な健康効果をもたらしてくれます。最近はそのセサミンを使ったサプリも登場しています。そして、これからゴマのセサミンを手軽に摂取したいならそんなサプリを使うのが便利です。

詳細

悪玉菌を減らすために

太った人のお腹

魚中心の食事を

健康診断などを受けた際に、血液検査の結果が悪いと心配になることがあります。特に、血液検査の中でも、ldlコレステロールの数値が高いと、保健師などから指導を受ける場合があります。このldlコレステロールは油物を日常的に多く摂っている、あるいはお酒をよく飲む人は数値が高い傾向があります。適量だと身体に必要なldlコレステロールですが、過剰だと血管の流れを鈍くする材料になります。血管の血がドロドロになると、血管が詰まりやすくなり、血栓や動脈硬化の原因となりえますので要注意です。ldlコレステロールは毎日の食生活を見直すことで、数値を下げることが可能となっています。特に摂取すべき食品は魚と言われており、その理由はDHAやEPAなどを多く含んでいるからです。これらの成分がldlコレステロールを下げる効果を持っているとして、人々の注目を集めています。

自分でできることをしよう

食品の摂取の他には、サプリメントを活用するという方法もあります。サプリメントでは、魚に含まれるDHAやEPAが凝縮しているため、効率良く体内へ摂取することができます。毎日魚を食べるのは大変ですが、サプリメントであれば、負担無く続けることができます。最近はサプリメントの種類も多様化しており、魚の栄養素だけでなく、ゴマのセサミンを配合したものや、黒酢で血液サラサラ効果を増やせるサプリメントもあります。このようなサプリメントを活用することは、大いに効果に期待ができます。但し、食事の見直しが第一ですので、サプリメントだけに頼らないように注意が必要です。また、ウォーキングなどの軽い運動でも良いので、自分でできる運動を継続して行うことも意識しましょう。

海藻や納豆に多くある成分

犬と男性

海藻や納豆、山芋などのネバネバした食品にはフコイダンという成分が含まれています。食物繊維の一種で、整腸効果や保水力を高める効果があると言われています。免疫力が高められてコレステロール値も下げるなどの働きもあります。

詳細

そろそろかなと思ったら

笑顔の女性

更年期用のサプリメントには大豆イソフラボンやプラセンタなどのホルモンを補うための成分が多く含まれているという特徴があります。体調を整える効果もあるので健康のために継続して飲むことが大事です。しかし、飲みすぎると逆効果の場合もあるので注意が必要です。

詳細